【保健保育科】卒業生が遊びにきてくれました~!

 

 

 

先日、今年3月に保健保育科 夜主コースを卒業した太田さんが近況報告に来てくれました

 

太田さんは、幼稚園の非常勤嘱託職員として働くかたわら

子ども達の「豊かな人間性」を育むことを目的とした団体、

遊びのまなびや“とびっきり”卒業と同時に立ち上げ

代表を務めています

 

 

主な活動場所はご実家の島根県安来市で、大阪からバスで島根県に向かうそうです

そこで多くの子ども達に、インターネットやテレビの情報からは分からない

“自らの5感を使って自然を知る!”プログラムを作っているとのことです

 

第1回目の活動は、原木に椎茸菌を植えたり

畑から大根・白菜を収穫したり、月山に登ったり

 

「遊びは学びの第一歩」

子どもたちに自然の中で様々なプログラムを提供していきたい

とイキイキと話してくれる太田さんでした

 

 

 

 


PAGE
TOP