【社会福祉科】病院で働くお仕事、知っていますか?

こんにちは!

今日は、社会福祉科のオープンキャンパスに、

今病院で活躍している卒業生のTさんが来てくれました!

 

 

今回は、Tさんからの『病院で働くお仕事』についてのブログをお届けします

 

こんちには!突然ですが、

病院で勤務する人のイメージといえば、

多くの人は医師看護師リハビリの先生を思い浮かべると思います

 

しかし!

実は、福祉のお仕事・『社会福祉士』も病院内で勤務していて、「医療ソーシャルワーカー」と呼ばれています

仕事の内容は、入院中や外来診察にこられた患者様が、家で生活する為に困っていることがあれば、

一緒に問題を解決する方法を考えたり、家などでも

安心して生活を行っていけるように支援することです!

 

方法としては、面談を行い、困っていることを一緒に話し合い、

その中から「どうすれば解決できるのか」を考えていきます

 

★解決するために必要な情報やサービスの紹介

★サービスを提供いただける方との連絡・調整

も行っています。

 

病院に来られる方は、皆さんが病気などで体や心が疲れていたり、困っている方が多いです。

その方達の話をしっかり聞き、一緒に解決を図っていくことで

「一人で悩まなくても、支えてくれる人がいるんだ」と思っていただけるように関わっています!

様々な患者様がいるため、日々刺激のある職業だと思います!

病院で働く仕事に興味がある方、ぜひ医療ソーシャルワーカーもチェックしてみてくださいね

 

 

 

Tさんは、6/2(日)のオープンキャンパスにも来てくれます!

医療ソーシャルワーカーについてもっと聞いてみたい!!と思う方はぜひぜひ参加してみてくださいね


PAGE
TOP