【介護福祉科】介護に趣味や特技を活かす!?

 

こんにちは

4月になり、だいぶ暖かくなってきましたね

 

突然ですが・・・

あなたの趣味、特技は何ですか??

 

「介護の仕事」って、実は・・・

職員の趣味、特技が活かせるお仕事なんです

 

今回は、介護職員が趣味、特技を活かしている

現場におじゃまさせて頂きました

 

今回、おじゃまさせて頂いたのは、

特別養護老人ホーム「ゆめあまみ」さんです

 

「ゆめあまみ」さんでは、職員の趣味、特技を

レクリエーションという形で、現場で活かしています

 

毎月、職員のレクリエーションの日が決められていて、

「書道ショー」、「フルートの演奏会」、

「ピアノの演奏会」、「アロマテラピー」等の

レクリエーションが実施されているそうです

 

3月31日(土)に実施されていたレクリエーションは

「書道ショー

書道を特技とする職員さんが中心となって

レクリエーションが行われていました

 

 

ショーが始まるとみなさん真剣な表情でショーに

見入っておられました

 

書が完成すると、拍手喝采

「いやー、上手やわ

「さすが、やっぱり凄いわ~

等、沢山の感想が聞かれました

 

 

2作品目からは利用者様のリクエストにお応えして

書かれていましたよ

 

 

利用者様、職員さん共にとても良い表情をされていますね

 

書道ショー終了後、利用者様に感想を伺いました

毎回「書道ショー」で出来上がった書が廊下に飾られていて、

それを見るのが毎日の楽しみになっているそうです

 

自分の好きなこと、得意な事が誰かの楽しみになるなんて

素敵ですよね

 

 

これからも介護の仕事の魅力を発見してUPさせて頂きますのでお楽しみに

 

 

介護福祉科 教員より

介護福祉科についてはコチラ!

ページトップへ