【介護福祉科】介護の日イベント2017!

みなさんこんにちは!

 

今回は11月11日 大阪ガーデンパレスにて実施した

「介護福祉科 介護の日イベント」について報告させて頂きます

 

 

 

夏にあった介護の日イベントに引き続き、

今回も大勢の業界の方々、高校生のみなさん、地域の方々、学生のご家族様に来て頂けました

 

 

当日の様子を写真で振り返ります

 

 

オープニングは、福祉施設を訪問し、利用者の方を元気付ける活動をしている「ソーラン部」の発表です

大迫力の演舞でイベントがスタート!

 

 

藤原学科長のあいさつ後、

来年度入学予定の高校生代表の方より

「私の目指す介護」を発表して頂きました

 

 

トップバッターで緊張してと思いますが、堂々と胸を張って発表してくれました

来年から介護を勉強するのが楽しみですね

 

留学生の発表

「ベトナム留学生から見た日本の介護~介護実習を経験して~」

次に10月の実習を終えて学んだことを発表してもらいまいた

実習を通しての成長が本当に良く伝わってきました

 

介護福祉科夜間部3年生の卒業研究発表

「介護福祉士会の現状に対する意識調査」という興味深い内容で、

みなさん聞き入っていました

 

 

そして介護福祉科の1年生はと言いますと・・・

1年A組(介護劇&ダンス)

 

1年B組(ボディーパーカッション)

 

クラス発表後、1年生全員で手話歌でAIの「Story」を披露しました

 

10月に行った施設実習で学んだこと

「コミュニケーションには言葉だけでなく、色々な方法があるんだ

「学んだことを観に来てくれた人達に伝えたい

そんな強い思いの詰まった素晴らしい発表でした

 

そして2年生の発表

「特別養護老人ホーム ふるる」

にて実施させて頂いたファッションショー企画、

「利用者中心のパッションショー」実施報告

 

利用者の夢を叶えるプロジェクト

「特別養護老人ホーム ゆめパラティース」

にて実施させて頂いた、

「結婚式をもう一度」実施報告

 

2年生1人ひとりが利用者様のために取り組んだイベント

「この取り組みについて」、「取り組みに込められた思い」、「目指す介護福祉士」

について熱くプレゼンしてくれました

 

沢山の方々に参加して頂く事ができ、

「来てよかった

「いいものを見せて頂きました。本当にありがとう

「学生の熱い思いが伝わってきました

 

などなど、沢山の嬉しい感想を頂きました

 

イベントを終えた学生たち・・・やりきった!という笑顔に溢れていました

 

見に来てくれた昨年の卒業生と一緒にぱしゃり

 

学生たちにとっても、介護という仕事への気持ちを再確認する素敵な1日になりました。

 

介護福祉科学生の熱い気持ちのこもったこのイベント・・・

参加できなかったみなさんにも是非お伝えしたいです

 

オープンキャンパスにお越しいただいたみなさんにも「介護の日イベント」について、

介護福祉科の先生や学生から生の声をお伝えしたいと思います

参加してみたい・・・という方は、ご予約はコチラから!

 

 

これからも、介護福祉科は介護業界を盛り上げる活動を続けていきます!

今後も活動の様子を報告しますので、お楽しみに

 

介護福祉科 教員より

 

ページトップへ