【介護福祉科】介護福祉科は資格取得数関西No.1!

こんにちは

少し前のブログで「大阪保健福祉専門学校 介護福祉科」の5つの魅力

を紹介させて頂いたのですが、今回はその中の2つ

 

現場で使える資格取得数 関西№1

現役の介護福祉士(卒業生)の先生達から実技の授業が学べる

 

①、②について詳しく説明させて頂きます

 

現場で使える資格取得数 関西№1

大阪保健福祉専門学校 介護福祉科では、

以下の様な資格を取得する事ができます

 

国家試験受験資格

・介護福祉士

 

卒業時に無試験で取得

・レクリエーション・インストラクター

 

校内試験により取得

・介護予防運動トレーナー

・JESC認定カウンセラー

・福祉事務管理技能検定

・福祉英語検定

・JESC認定コミュニケーションスキルアップ検定

・健康ケアトレーナー

・スチューデントトレーナー(初級)

 

外部試験を受験

・福祉住環境コーディネーター

・認知症ケア指導管理士

・アロマテラピー検定

・メイクセラピー検定

 

頑張ればなんと13コの資格を取得することができるんです

どの資格も現場での実践力につながる資格なんですよ

現在2年生のNさん&Mくんにこれまで取得した資格の証明書を持ってきてもらいました!

\じゃーん!!/

こんなにたくさん資格を取りました

2年生はこれから就職活動が本格化していきますが、そのときにもバッチリアピールできますね

 

自信を持って就職したい利用者さんの役に立てる資格が欲しいスキルアップしたい

全ての思いを叶える沢山の資格を、同じ夢を持つ仲間と共に学んで取得できることが、介護福祉科の自慢です!

 

 

次は②について!

現役の介護福祉士(卒業生)の先生達から実技の授業が学べる

 

介護福祉科の授業には現場実践力を身に付けるために

介護実技を基礎から学ぶ「生活支援技術Ⅱ」という授業科目があります

本校の強みは、先生だけではなく、現役の介護福祉士(卒業生)からも介護実技を教えてもらえるということ

 

実際の現場での話しや、ポイント等、色々なアドバイスを受けることが出来るんです

『実習でもすぐに役立てられる!』、『めっちゃタメになる!』と、在校生からも大人気なんですよ

先生や先輩方のおかげで、自信を持って現場で働く事ができます

 

いかがだったでしょうか??

大阪保健福祉専門学校 介護福祉科の魅力が少しでも

伝わりましたでしょうか??

 

次回のブログでも本校の魅力を沢山お伝えしますのでお楽しみに

 

介護福祉科についてもっと知りたい!!という方は、ぜひぜひオープンキャンパスにもお越しくださいね

ご予約はコチラから!

 

介護福祉科教員より

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ