上海から研修生が来日中!

うだるような暑さが急にやってきましたね

熱中症には注意して、今日も頑張っていきましょう!

 

ただいま、本校には、提携校である上海中医薬大学の学生さんと先生が

研修のために、合計27名来日しています

看護学とリハビリ学を専攻している学生さんたちです。

それぞれの専門知識を深めるだけでなく、

日本の施設見学などを通して、日本の先端技術を習得することが今回の研修目標です。

 

しかし、せっかくなので、もっと日本の文化も知ってもらいたい

そのため、日本語を学んだり、日本文化を体験したりする機会もたくさん設けています。

その中でも、今回はお花とお茶体験の様子をご紹介します!!

 


 

お花体験

 

花器に水を張り、早速生け花にチャレンジ

まずはお花を三角形のかたちになるように…

そして、三角形の中央にお花をもう一本。これで基本形の完成!!!

IMGP8490 IMGP8532

 

お花が正面を向くように、長さが同じお花ばかりで単調にならないように、など

さまざまなことに気をつけながら、基本形アレンジを加えていきます

IMGP8535 IMGP8496

IMGP8517 IMGP8510

「初めての生け花」という方も多かったのですが、みなさんセンスがいい!!

 

 

完成した作品とパシャリ

とても素敵な作品ができあがりました

IMGP8542 IMGP8547 IMGP8550 IMGP8554 IMGP8557

 

 


さて、続いては お茶体験

抹茶は、碾茶(‘‘てんちゃ’’と読みます)を、石臼でひいたもの。

研修生たちは、粉末とはいえ、茶葉そのものを飲むことにびっくり

(ちなみに中国にも、同じく ‘‘てんちゃ’’(甜茶と書きます)という、甘いお茶があるそうです)

 

大阪ハイテクノロジー専門学校の日本語学科の学生さんと、先生が見本になって、

まずはお茶をいただく際のお作法を学びます。

IMGP8570 IMGP8574

IMGP8577 IMGP8591

いろいろな決まりがあって、ちょっぴりむずかしいですね

次は実際に自分たちでも挑戦してみます

 

お菓子をいただいて

IMGP8582 IMGP8587

 

お茶を点て

IMGP8618 IMGP8601

 

自分が点てたお茶を、グループのメンバーにふるまいます!

IMGP8639

 

どんな味がするでしょう…???

ドキドキ、わくわく

見本のお作法を真似ながら

ぐいっと……!!

IMGP8608 IMGP8642 IMGP8624

 

みなさん、初めてのお抹茶のお味はいかが??

IMGP8644 IMGP8610 IMGP8636

飲んだ後のリアクションは人それぞれ

予想以上の苦さに驚いた!という方もいたようですが、楽しんでいただけたのなら幸いです

 

体験終了後、お花やお茶について熱心に質問される方も!!

日本の文化をばっちり体感していただけたようです!!

 

日本での研修も、そろそろ折り返し地点!!

体調管理には気をつけながら、

日本での思い出も、よりたくさん作って欲しいと思います

ページトップへ