【保健保育科】東大阪大学柏原高校で授業を行いました!

先日、東大阪大学柏原高等学校の保育選択コースを受講されている皆さんへ保育の体験授業を行いました

6月といえば・・・梅雨!

というわけで、今回は「雨」と「カエルさん」の制作の授業です

 

まずは紙をたくさん切って、雨を作ります。

子どもたちにはさみの使い方を教えるときのポイントなどもレクチャーしました

1aA7m-FR8xKcb5wz

 

お次はカエルを作ります!

子どもが怪我をしないようにホッチキスの芯はセロテープでカバーしたりして工夫をしながら作りました!

HQkpe4xu.jpg largeFPO4_7si

F8g1EStA

 

カエルが完成したら・・・

さっそく頭にかぶって遊んでみよう

子どもにとって体を動かしたり、自分が思っていることを表現したりすることはとても大事!

遊びを通じてそれを教えるのも保育士の役目です

 

1EkzTDrC

 

保育士にとって大切なのは「自分も楽しむこと!」

みなさん、今回の授業にとても楽しく取り組んでくれました

東大阪大学柏原高等学校のみなさん、ありがとうございました~~!

 

yT-mArD9.jpg large

ページトップへ