【社会福祉科】精神科病院で働く卒業生にインタビュー!

9月24日(土)のオープンキャンパスで、社会福祉科を平成27年に卒業したHさんが来校してくれました

Hさんは、在学中に社会福祉士・精神保健福祉士の2つの国家資格を取得し、現場で活躍中です

今回はHさんに、現在のお仕事についてインタビューをしました

社会福祉士・精神保健福祉士に興味のある方病院で働きたい方必見ですよ~!

社会卒業生

↓↓ ↓では、どうぞ!↓↓ ↓

 

今、どんなお仕事をされていますか?

-奈良県にある、精神科病院のデイケアセンターで精神保健福祉士として働いています。

通所につなげるためのインテーク(初回面談)、ご家族様やご本人様との連絡調整、

会議への参加などを行っています

 

1日のスケジュールを終えてください。

8:30 申し送り

8:45 送迎

10:00 プログラム(日常生活に適応するための様々な訓練)・インテーク等 その日によって変わります。

12:00 休憩

13:00 プログラム・インテーク・記録・研修・会議・電話応対等

15:30 送迎

16:50 ミーティング

17:00 終業

 

 仕事をしていて一番嬉しかったこと・やりがいを感じた瞬間はどんなときですか。

-認知症の方が多いのですが、私の名前を覚えてくれたり「ありがとう」や「嬉しい」といった言葉を

かけてもらったりしたときが一番嬉しいです

なかなか自分の本音を語ってくれなかった人が、少しずつ心を開いて話をしてくれるようになったとき

やりがいを感じます!

 

社会福祉士・精神保健福祉士はどんな人に向いていると思いますか?

-相手の立場に立って考えることができる人だと思います!

 

今後の目標はありますか?

-5年後、ケアマネージャーの資格を取得してさらに知識を深め、

患者様、ご家族様に寄り添った支援のできる精神保健福祉士になりたいです!

 

学生時代で一番印象に残っていることは何ですか?

-精神保健福祉士の実習です。それまで、どの分野で就職するか悩んでいましたが、

この実習で指導者の方の患者様とのかかわり方に感銘を受け、同じように働きたいと思い、

精神保健福祉士として働くことに決めました

 

2つの国家資格を取得されていますが、学生の間、どのように勉強しましたか?

-毎日少しの時間でも勉強をするようにしました!

試験が近くなるとクラス全体が勉強モードに入ったので、お互い問題を出し合ったりして、

みんなで勉強しました

 

社会福祉士・精神保健福祉士を目指す方にメッセージがあればお願いいたします!

-卒業してからも様々な働き方があるので、学生の間にボランティアや実習を通して、

様々な現場を見ておくといいと思います!

 

dsc03426

 

Hさん、ありがとうございました

オープンキャンパスでも来校してくれたみなさんに自分のお仕事についてたくさん話してくれました

これからもどんどん業界で活躍してくださいね!

 

 

社会福祉士や精神保健福祉士、病院でのお仕事に興味が出た方は

ぜひぜひ、社会福祉科のページをチェックしてみてくださいね

 

ページトップへ