【社会福祉科】9/19 塩生キャラメルを作ろう!!!

みなさんこんにちは!朝夕と涼しくなり、秋を感じるようになりましたね

読書の秋、食欲の秋、そして”スポーツの秋”

学生の皆さんは、体育祭に向けての練習が本格化してきたのではないでしょうか?

 

過ごしやすい気候になってきましたが、まだまだ熱中症のリスクは潜んでいます

しっかり水分補給をしながら、同時に塩分も摂取しましょうね

 

 

9/19(月)に予定しているオープンキャンパスの社会福祉科の体験授業では

楽しく美味しい熱中症対策として、”塩生キャラメル”作りの体験を予定しております

 

作り方は以下のとおり

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

塩生キャラメルレシピ

生クリーム  100ml

水あめ    64g

グラニュー糖 80g

バター(無塩)16g

塩           2g

 

キャラメル材料

 

全材料を鍋に入れて、中火にかけ、煮立てる

だんだんとキャラメル色に変わっていきます・・・

キャラメル行程 キャラメル行程

 

ゴムベラでかき混ぜながら114℃~117℃になるまで煮詰める。

※温度計が無い場合は、少量を氷水に少し落とし、硬さを確認しましょう

やわらかければもう少し煮詰め、硬ければ生クリームを入れて調節

キャラメル

型に流し込み常温で冷まし、荒熱がとれたら冷蔵庫へ

 

キャラメル

2cm各程度に切り分けたら完成です

 

 

さてここで疑問が生まれましたよね?

社会福祉士とキャラメル

何の接点があるの???

 

その答えを知りたい方は、ぜひ9/19(月)の

オープンキャンパスにお越し下さいませ!

 

 

 

ページトップへ